◎プロ野球開幕! 原点回帰2017

3/31(金) プロ野球が開幕!

 

地元 中日ドラゴンズのスローガン

『原点回帰~ゼロからのスタート~』

 

守り勝つ野球の原点に戻って欲しい!

 

プロ評論家の中日の順位予想では最下位

圧倒的に多いようです...(泣)

 

予想した評論家に一泡吹かせてほしいですね!

◎当たり前は難しいのだ

昔 小学生のころ 先生に言われた言葉で

心に残っている言葉がある。

 

『当たり前のことが、当たり前にできて、当たり前である』

 

なにやら簡単なようで難しい言葉だ。

 

まず、『当たり前』のことってなんだろうか?

 

例えば 約束を守る 時間を守る

うそをつかない いいわけをしない 等?

 

まず、当たり前には個々のとらえ方に差がありそうだ。

 

お金をいただいて商売をさせていただく

いわゆるプロであるためには

この『当たり前』ができないとダメだ。

 

でも、『当たり前』を常に維持することは

なかなか難しいのです。

 

まず、人や自分に対して誠実であること、健康であること

これが一番大事なことかもしれない。

◎『感情的にならない本』

『感情的にならない本』 精神科医 和田秀樹著

3年前に10万部ほど売れた精神科医が書いたベストセラー本

 

内容はあたりまえのことが書いてあるのですが、

その中で少しヒントになると思ったこと。

 

感情的にならないためのコツとしては、 

決めつけすぎない 白黒はっきりとさせずぎない

深ヨミをしすぎない あいまいさを認める  

 

 賛成か 反対か?

 できるか できないか?

 味方か 敵か?

 良い人か 悪い人か?

 

はっきりさせない方がいいこともある  

グレーゾーンを許す寛容性とでもいいますか...

 

あと、悩んだときのアドバイスは

 

『悩んでも答がないことは考えないこと』

『どうしたら上手くいくか方法を考えること』

『方法が見つかったら行動に移すこと』

 

 これがうまくできたら人間苦労しないんだが....

◎テクノ法要!? ブームか?

福井県の照恩寺にてテクノ法要が開催されていて

話題になっているそうです!?

 

テクノ音楽に合わせてお経を読む

ライブ感 満載!

 

最初は ふざけた話だと思っていましたが、

きれいな映像に合わせて、和尚さんも

曲に合わせてお経を読んでいるし....

 

極楽浄土とはこんな美しい世界?かもしれない(笑)

 

お経を聞いて意味もわからずに眠くなって

しまうぐらいなら、これもアリかもしれないですね

◎夢を語る リーダーの仕事

TBSドラマ『LEADERS』

http://www.tbs.co.jp/LEADERS2014/topics/

トヨタ自動車 創業者 豊田喜一郎をモデルにした話ですが、

ひさしぶりにこのドラマを見て思わず目頭が熱くなった

 

豊田喜一郎を見ていて感じたことは 

経営者である前に技術者であること そして

夢を語れること が大切 

 

売れないものを作っても利益を出さないと意味がない...

人のために役に立つものを作りだすこと

 

『技術力』に加えて『夢を語れる』リーダーが

必要なんだとつくづく思いました。

◎古墳ブーム到来? コーフン

今回、紹介する古墳は宮内庁が管理する

ヤマトタケルの兄弟の墓と言い伝えられる古墳です。 

 

当社から車で10分ぐらいのところにありますよ。 

 

蓮華寺というお寺の裏側にあり、とてもわかりずらく、

見つけるのが大変でした......

名前は和志山古墳(わしやまこふん)と言い、愛知県岡崎市西本郷町にある古墳。形状は前方後円墳。 宮内庁により「五十狭城入彦皇子墓(いさきいりひこのみこのはか)」として第12代景行天皇皇子五十狭城入彦皇子の墓に治定されている。*wikipediaより引用

 

日本武尊(ヤマトタケル)の兄弟とのことですが、実在したか定かではない

とのことです。                                   

また、入口がすごくわかりずらく、また少しも奥に入ることもできず

残念でした。

 

写真にある通りで構えはいかにも宮内庁管理のオオラ(笑)

でていました。興味がある方は訪れてみてはいかがですか?

◎もう春ですね!

庭のつくしも大きく成長してきました...春ですね!

自分の中でも今年こそは...これをやりたいな

みたいな思いをいろいろと実現していきたいと思います。


◎言わないと伝わらない

最近、生活のいろいろな場面で感じることは かつては

『あうんの呼吸』ではないが、だまっていても分かり合えると

言うことがあって、お互い細かいことをいちいち言わなくても、

上手くやっていくことが大人の対応であると思っていた

 

ところが最近は、例えば隣の人に足を踏まれていたとして、

はっきり『痛い』と言わないと伝わらないし、『謝れ』と

言わないと謝ってもらうこともできない

 

痛くても黙っていれば気が付くだろうなどと

思っているようならば、もっと強く踏まれてしまうかも

しれないし、『言わなければ伝わらない』と逆ギレされる

かもしれません。

 

自分をアピールすることや言うべきことは言わなくては

ならないと最近、痛感しています...

◎まずはまねることから

昔のことになるが、製品開発の仕事をしていたころ、

『マネる(パクる)場合は中途半端でなく完全にマネろ』

とアドバイスをいただいたことがある。

*注)特許を侵害していいと言うことではありません

 

他の人の良い製品などのまねをする場合、

詳しい知識がないのに一部分だけをまねをすると

そんなときに限ってひどい目にあうことも多い。

 

製品は開発過程で必ずトラブルが出てくるので、

他人から見るとなぜこんなところに変なリブが

あるんだとか、よくわからない点があるものだが、

そんなところほどしっかりマネした方がいい。

 

もしマネを省略する場合、設計者の意図をきちんと

把握してのことならば問題はないのですが...

 

知らないなら一部でなくてすべて完全にマネること。

まずは学ぶことはマネることからはじまる。

◎ぼくを探しに 好きな絵本

幼い頃に読んだ懐かしいおすすめの絵本

『ぼくを探しに』amazon シルヴァスタイン作

何かが足りない
それでぼくは楽しくない
足りないかけらを探しに行く
ころがりながらぼくは歌う
「ぼくはかけらを探してる、足りないかけらを探してる、
ラッタッタ さあ行くぞ、足りないかけらを……」


この本を昔、初めて読んだ時は、かけらとは恋人を探すことかな?

などと思ったりもしました。また、最近、読む機会がありましたが、

自分の生き方や人生のことかな?とも思いました。

 

この本の素晴らしいことは『かけら』とは人それぞれが

感じるものであること...また、何かを失うことで気づく

ことがあること....

 

自分を見つめなおすのにたまに読むとよい本です。


◎東日本大震災から6年

東日本大震災から6年が経過して震災の記憶も少しづつ

薄れてきました。震災後、自粛により企業CMが放送されず、

ACジャパンのCMが頻繁に流れていたことを思い出します。

ACジャパンホームページ http://www.ad-c.or.jp/   

 

過去の災害を忘れずに後世に伝えるためのホームページが、

ありましたので参考にしてください。

http://www.bousai.go.jp/kyoiku/kyokun/kyoukunnokeishou/

◎ごち天安城2017報告

      オーセンテイックバー『Taro’s Bar』

  *お酒はもちろん、葉巻(シガー)やおつまみも充実!

         http://tarosbar.com/   


        ワインバー『葡萄樹』

  *ヨーロッパワインとチーズにこだわりがあるお店!

          葡萄樹 FACEBOOK


ごち天安城2017 無事はしご酒? 5件終了しました!

①太っ腹⇒②簪⇒③ばんや⇒④南朝日1丁目花れ⇒⑤Taro'sBAR本店

 

安城の市街地徒歩圏内ですごくありがたい企画でした。それぞれの

店は個性的でまたとてもお値打ちでした。ありがとうございます。

 

今回、ワインバー葡萄樹さんは、たまたま満席で入ることが

できませんでしたが、珍しくお店の紹介動画がありましたので

Taro’s Barさんと合わせて載せました。

親しみがありバー初心者にやさしくて女性ひとり飲みでも

大丈夫なおすすめなお店です。 

◎『ごち天2017』安城3/8開催

いよいよ本日『ごち天2017』安城3/08 開催となりました!

http://www.machi-anjo.jp/gochiten2017

 

今回、お気に入りのワインバー『葡萄樹』さん等も新たに加わり

 参加が楽しみです。当日券も下図のKEY PORTで販売されて

いるので、当日会社帰り等に一杯いかがですか?

 

自分も下の地図でどこの店にいくか検討中...

◎おいしい果汁グミ

カバヤ ピュアラルグミ HP

http://www.kabaya.co.jp/pureral/index.html

お取り寄せの青森産ふじりんごを使用とのキャッチフレーズ。

これをたまたま食べる機会がありましたが、はじめての

食感と本格的なりんごの香りと果実味に少しびっくりしました。

 

最近、コンビニでグミコーナーがかなり充実していて、昔の様に

ただ甘くて弾力があるお菓子のイメージとはずいぶん変わりました。

果汁グミはカロリー控えめで満足感が得られるので人気があります。

◎ウイルスメール-amazonのセール?

amazonの特価セール?のメールが届きましたが、

スペルが違ったり、『平民の価格、貴族の品質』とは

日本語の意味不明?ですね。

 

自分はamazonで多く買い物をしているので、紛らわしい

メールは困ったものです。

◎春の息吹

肌寒い日が続いていましたが、最近ようやくポカポカと

温かさを感じる日が少しづつ増えてきました。

 

庭のバラは2月に冬の剪定をして全長を2/3程度までずいぶん

短くカットしましたが、ここ2週間ぐらいで剪定箇所の下から

新芽が出てきて、一気に伸びてきました。

 

冬の剪定はとても重要で成長が止まった冬の間に全体の大きさを

小さくして肥料を与えて、木の体力を春先までに蓄えさせます。

どの枝をどこで剪定すべきか?などはなかなか判断が難しくて

うまくいかないことも多いです。

 

しかし、剪定は中途半端ではあまり効果がでないため、

大胆にバッサリと行うと急成長する場合がよくあります。

逆にやりすぎて失敗して最悪枯らしてしまうこともありますが....

 

バラの栽培はよく観察して小まめに手入れしないとすぐに

枯らせてしまうので難しいですが、根気よく育てて花を咲かせる

ことができたときはとてもうれしいものです。

◎安城コロナ付近踏切事故

youtube ANNニュースより

今朝、安城コロナ付近の踏切事故があり、事故現場から下り方向の

半径数キロ内の踏切が閉まったままの状態が何時間も続いていた。

(おそらく復旧作業が終わるまで終日閉まったままでしょう)

 

踏切を通過できない車で辺り一帯が交通渋滞になっており、

踏切でユーターンもできずに立ち往生....

ニュースを知らなかった自分は何か起きているのか?しばらく

理解できなかった。結局、会社を大幅に遅刻してしまいました...

 

ツイッター情報を調べてようやく事態がつかめたので、う回路から

何とか会社に無事たどり着くことができました。

 

今回の教訓としてはなるべく早く異常事態のときは情報を

タイムリーにつかむ手段を持つことと踏切のない高架下などの

通過できる道を平時から把握しておきたいですね。

 

なお、今回の事故で電車が脱線して自動車の運転手の方は死亡、

乗客も病院に運ばれたようで、大参事になってしまいました。

夕方になっても復旧工事が続いています。

◎ご注意!オフィスライセンス認証?

マイクロソフトセキュリティチーム?から

オフィスのライセンス認証の依頼メールが届きました。

 

これもいつもの様な詐欺メールですが、今回はZIP等の添付

ファイルはなく、不正サイトにクリックさせて誘導する

タイプのものですね。

 

今回のずさんな点は送り主がマイクロソフトと無関係な

アドレスからランダムに計3回ぐらい送られてきました。

つい引っかからない様にご用心ください。