◎ラストクリスマス

「ラスト・クリスマス」などで知られるイギリスの人気歌手

ジョージ・マイケルさんが12月25日夜に亡くなりました。

死因は心不全で53歳でした。

 

クリスマスソングの定番といえば

ワム「ラスト・クリスマス」

山下達郎「クリスマスイブ」。

 

このプロモーションビデオの作りも

昔ながらで ストーリー性があり懐かしいです。

クリスマスの日 しかも早すぎる死にただ悲しいですね。

◎逃げ恥ロス

『逃げ恥』も昨日で終了。『真田丸』も終わり人気ドラマも

相次いでラストを迎えました。少し寂しいですね。

 

あまり連続ドラマを見ない自分ですが、どちらも

タイムリーでなくても録画をして ほぼ毎週

すべて見ていました。

 

『逃げ恥』はもう少しさみしい終わり方になることも

予想したのですが、結果  年の差カップルもあり

ゲイカップルもあり 契約結婚もあり 片思いでも

それぞれがハッピーであれば 形はそれぞれでいいのかなと....

 

一人を超えていけ! 二人を超えていけ! 夫婦を超えていけ!

この言葉はなんか深い意味があるように思えますね。

  

そして アメリカ大使館の恋ダンスにはさらにびっくり

日米同盟を超えていけ! だろうか(笑)

◎ベルリンクリスマステロ

ベルリンのクリスマスマーケットで起こったトラックテロ事件

 

移民を寛容に多く受け入れてきたドイツにとっては

まさに痛恨の極みである残念な事件が起こってしまった。

 

ベルリンの壁が崩壊した直後のクリスマスの夜に

ベルリンに飛行機で着陸したときの光景を思い出した。

 

町はクリスマスの飾りで光り輝き、爆竹や花火が上空の飛行機から

よく見えるぐらいだった。

クリスマスマーケット周辺のビアホールでは、ダンスを踊ったり

人々は陽気に自分にも話しかけてくれた。

 

もうすぐ、2016年のクリスマスになるのだが、町の人達は

悲しみにくれてお祝いをする気持ちにもなれないだろう。

 

このような事件を起こしても何も解決しない。

残るのは悲しみや憎しみ そして負の連鎖かもしれない。

◎Amazon Dash Button

Amazon Dash Button

https://www.amazon.co.jp/b?node=4752863051

アマゾンがアメリカで普及させていた機能ですが、

ついに12月5日から日本でもサービスを開始しました。

 

足りなくなった日常品を1個からボタン1つで

プライム会員は実質無料で配達してもらえるとのこと。

 

どこでもドア?じゃないけど、便利な世の中になりましたね。

部屋でゴロゴロしていて、欲しいものを『ワンプッシュ』で

即 配達してもらえる。

 

車がなかったり、体が不自由だったり

近くに欲しいものが売っている店がない場合等朗報ですね。

 

そのうち ピザ 寿司 介護 医療 など

あらゆる分野であたりまえになる日も近いのかな? 

◎忘年会シーズン

毎年12月 忘年会シーズンですね。 楽しみではあるのですが、

必ず少しづつ 疲労が蓄積して体がしんどくなってきます。

 

無理をしないように早めに切り上げるとかしたいのですが

それがなかなかできずに午前さまもしばしば....

 

肝臓が悲鳴を上げている様でして、なるべく平日は

休肝日にしなくては...

あと ハイチオールCとかウコンとか

二日酔い対策も忘れずに! 

◎世界に一つだけの花

いよいよ12月でSMAPが解散となりますが、代表曲の一つ

『世界の一つだけの花』槇原敬之作詞作曲

  

この歌の中でお気に入りのフレーズは

『それなのに僕ら人間はどうしてこうも比べたがる』

『一人一人違うのにその中で一番になりたがる』

『NO.1にならなくてもいい 元々 特別なOnly One』

 

人にはそれぞれ個性があって、人と価値を比べることは

できないし、個性があるから まさにその人なんだろうね。

 

自分にとってですが、

一番疲れない生き方は、人と比べないことですかね。

一番幸せと感じることは、自分自身がやりたいと思うことが

自分の意思でできること ですかね。

 

しかし なかなか、思い通りにはなりません....

まず、健康でおだやかに過ごせることに日々感謝したいですね。

◎LEGOLAND JAPAN オープン

2017年4月 待望のLEGOLAND JAPAN 

名古屋市の金城ふ頭にオープンしますね

https://www.legoland.jp/

 

1月9日までの期間限定で年間パスポート18,300円 販売中!

1日大人入場券が6,900円とのことで 年間パスポートを購入すると

かなりお得な設定ですね。3回で元がとれますね(笑)

名古屋の新たな観光名所として、東京ディズニーランドや

USJなどのような人気テーマパークに成長してほしいですね。

 

P.S.ちなみに過去に失敗した名古屋港イタリア村の跡地も

  ハーバーランドとして復活したようです

◎PPAP

今年の流行語大賞にもノミネートされた『PPAP』

なんと amazonでDVDまで販売されました。

Amazon PPAP(DVD付)(通常仕様) CD+DVD

絶好調ですね!

 

我々 部品製造業でもこの『PPAP』よく耳にします。

 

『PPAP』(ピーパップ) http://www.plexus.jp/ppap/

製造部品承認プロセス(Production Part Approval Process)

のことです。

 

当社でも『PPAP』(ピーパップ)の考え方を元にして、

新製品の立ち上げや工程変更時など 自動車部品メーカの

工程確認の監査を受けています。

 

具体的には 部品の製造プロセスを要領書や記録等で工程管理し、

工程も含めて顧客が承認した上で製造することを意味します。

 

同じ『PPAP』でも業界が変わると大違いですね....(泣) 

◎一流店?

       (画像はイメージです)

先日、いろいろな国産ブランド牛が食べられる焼肉店に

友人達と行ってきました。

 

写真(イメージ)にある様な日本各地のブランド牛が、意外と

リーズナブルに食べられることで 週末でもあり店は大盛況!

なかなか予約が取れないそうです。

 

残念だったのは ビールが出てくるまでに15分以上?

肉が出てくるまでの30分以上? 頼んだオーダーは通らず...

個々の店員さんは よくがんばっているのですが....

 

よく見ていると、フロア全体を取りまとめて、指示を出す

司令塔の様な人が見当たらないのですよ。

経験の浅いバイト?の人はがんばってはいるが、

どう動いたらいいか?わからないようなのだ。

 

おそらく、上手く人を動かすだけで、売上や客の回転はすぐに

1.5~2.0倍ぐらいになるのかなと思いました。

  

あれだけ一流のお肉や高級ワインなどを取り扱うのだから

少し もったいないですね。でも、あの肉は最高だった......

また行こうか(笑) 

◎ニイタカヤマノボレ1208

75年前の今日 12月8日

真珠湾攻撃の開始「ニイタカヤマノボレ」という

暗号電報を潜水艦に送った施設が 西三河にあることを

ご存じですか?

 

刈谷市『依佐美送信所』です。

http://yosami-radio-ts.sakura.ne.jp/index.html

今は、使われておらず 鉄塔は解体されており、

依佐美送信所記念館として一般開放されています。

 

戦後は 米軍が太平洋の原子力潜水艦や太平洋艦隊の通信のために、

1994年まで軍事通信施設として利用していました。

 

一方、真珠湾攻撃を受けた戦艦アリゾナからは 今でも油が

漏れているとのことです。

『アリゾナ記念館』

https://www.nps.gov/valr/index.htm 

このような 歴史的な遺産が 後世まで残されて

語り継がれることは、戦争の悲惨な記憶を風化させないために

大切なことですね。

◎モノづくりアート

今朝のNHK総合テレビで富山県の町工場で

『モノづくりアートミュージアム』を開催しているとの

ニュースに興味を持ちました。

 

自動車部品の金属加工製造メーカであるこの会社は、

女性社長が 元アパレル業界から転職して会社を引き継ぎ、

何か趣味などで自社技術のアピールができないか?

考えて、アートミュージアムを立ち上げたとのこと。

 

若い社員も自分の感性と技術力を生かして

アート作品を作り、イキイキと仕事をしている様に

見えました。

 

株式会社フジタ

https://www.fujita-k.co.jp/art/

 

趣味はお金にならない ムダなものかもしれないし、

また、アートも直接 世の中の役に立たないかもしれない。

でも この日本初?の試みがぜひ成功してもらいたいですね。 

◎企業ブランディング

大企業はテレビなどで常に自社の製品やサービスを広告しているが、

中小企業の製造業は、なかなか自社の広告や宣伝を行っている企業は

少ないのではないか?と思う。

 

弊社もホームページを3年前から作成しているが、

当初は ホームページを活用して自社をアピールすることなど

全く考えていなかった。

 

 

ところが、最近では展示会の活用等と合わせて、ホームページを

見たことで、少しづつではあるが問い合わせがある。

 

特に驚いた例としては、沖縄県のハチミツ農園様

台湾の金型メーカ様 関西の大手工具メーカ様...普通であれば、

全く関わりを持つことがない方々とのご縁もあった。

 

まさにインターネットの普及がなかった時代では

考えられなかったご縁や商談も生まれてきている。

 

また、このブログについても思うところとしては、

しっかりと仕事をすることで信頼を得ることはあたりまえで、

それ以上に 親しまれる人格なり企業でなくてはならないのだ。

 

小さな企業であっても ネットを活用して自社をアピールする力

発信力が問われていると思う。

◎不老不死

先日 高校時代の同級生と食事をする機会があり

老いるのはいやだなとか、お互い年をとったなと

話をしていた。

 

確かにもう一度高校時代に戻ることができたら、

もっとこうすればよかったとか、あんなことがしたいとか

いろいろ感じるところはある。

 

でも考えてみればもっと年を取れば、現在の自分についても

あの頃は楽しかったなとかこうすればよかったと

感じるのかもしれない。

 

不老不死は大昔からの人類の願いで、年々医学が発達して

平均寿命が長くなっているので、誰でも100才ぐらいまで

生きられる時代になるのかもしれない。

 

逆に死ぬことができずにいつまでも長生きしなくては

ならないと言われたらこれも少し考えものだ。

 

最近では『1億総活躍社会』とか言われており、

長生きし続けているといつまでも活躍しないといけないのかな?

これも少し疲れそうだなと....(笑)

 

 

いずれにせよ、今を後悔しないように精一杯

生きろと言うことなのだろう。