◎残暑バテ

夏バテと言う言葉がありますが、

残暑バテと言う言葉もあるそうです。

 

意外と一番熱い時期を過ぎて少し涼しくなった頃ですが、

8月末から9月にかけて今までの疲労が蓄積してきて

残暑バテになることもあるのだとか

 

まだ 9月になってもしばらく残暑は続くようです。

 

気温が高くてもからっと天気が良ければ意外と

体調が良いのですが、気温が低くても湿度が高いと

体温調節がうまくいかない等で体調を崩すこともありますね。

 

残暑バテは体力低下だけでなくて、

気力の低下や精神的にやる気がでない、うつ等の原因に

なることもあるそうで注意したいものです。

 

外食産業で焼肉屋さんは対前年比で伸びているようで、

夏場の体力維持のためにも肉を食べるのはわかる気がします。

 

疲れたときは栄養をとり お風呂に入り良質な睡眠が一番ですね。

◎曲げても壊れないメガネフレーム

最近 曲げても壊れないメガネフレームがいろいろな

メガネメーカから売り出されて人気が出ていますね。

 

私もメガネを使用しているので、スポーツなどで

メガネを変形させたり壊した経験があるため

たいへん興味があります。

 

そのメガネフレームに使われている材料が

PEI樹脂:サビック社の『ウルテム』と言う素材です。

 

この素材は耐熱性、耐薬品性に優れていて

軽量で丈夫な材料であるために宇宙、航空機産業等

さまざまな分野にも応用されているようです。

 

我々のような成形加工メーカも新素材について知識を持ち

さまざまなニーズに対応していかなくてはいけませんね。

◎『見える化』 解決への近道

会社で複数の人数で仕事をしているとまず

必要になるのが 『見える化』 です。

 

モノの置き場所 在庫 出勤状態 予定表 など....

 

意外といろいろな問題や課題も見える化するだけで

8割がた 解決してしまうことも多いとのことです。

 

さらには応用編として

なりたい自分  経営計画  ビジョンマップ  など

頭を整理してあるべき姿を考えるためのツールとしても

いろいろと使えそうです。 


◎ストレスをためないためには

現在はストレス社会と言われます。

とにかく いろいろなことのスピードが早い。

また、ネットを含めて情報にあふれている。

 

また、仕事では即断即決が必要なことも多く、

なかなか人に相談できないこともありますね。

 

キラーストレスと言って

ストレスが人の免疫力を弱らせて死に至ることも

あるそうです。

 

これからは 『あえてゆっくりやってみる』

      『情報を遮断・選択する』

      『体を動かしてみる』      など   

      

スローライフで 心穏やかに

ストレスをためない生き方をしてみたいですね。 

◎埼玉県河川敷少年水死事件

埼玉県東松山市の河川敷で16才の少年の遺体が見つかった事件が発生

死因は水死であると言う。少年グループが被害者を裸で泳がせた上で

動画で撮影したとの情報もある。

 

記憶に新しいが 川で泳がせた上での少年暴行殺人事件は

昨年の2月に川崎市の中一殺害、さらには同5月に愛知県刈谷市の

高一殺害と類似した手口による事件が連続しています。

川崎事件からの流れは模倣犯なのかもしれませんね。

 

自分達が若い頃にもいじめや暴力は当然ありましたが、

大けがをさせる前にお互いがやめる知恵があったように思います。

 

ましてや複数人数であれば『もうこの辺にしておかないと

死んでしまうよ』とか注意できなかったのか?

全員、殺人犯になりたい少年ばかりではなかったはずで、

集団になってしまい、手加減を忘れてしまったのかと思います。 

 

学校では教師は手を挙げることを体罰として禁じられており、

社会としてもこのような手段での指導は容認していません。

 

しかしながら、子供のころから殴りあいの喧嘩や

教師からの体罰が当たり前の時代に育った我々の世代は、

殴られる痛みをよく知っており、手加減もわかっていた気がします。

 

どうしたらこのような凄惨な事件がなくなるのか?

少年法を見直すのは一つの有効な方法かもしれないが、

発生する根本原因はなんなのかと疑問に思う。

とにかくこのような事件が多すぎる。

◎かみなりおやじを見かけない?

昔は 必ず『かみなり親父』と言うような人がいて、

子供の頃など いたずらをしたりしていると 見ず知らずの人から

よく注意を受けた気がする。

 

自分もなかなか『かみなり親父』にはなれないが、

最近 その様な人を見かけなくなった気がする。

 

『かみなり親父』は昭和の生き物で絶滅危惧種かもしれない。

 

最近であれば 『かみなり親父』が下手に

たむろする若者に注意をした場合などは、

逆恨みされて親父狩りに会ってしまうかもしれない。

 

また、会社で上司が部下を厳しく叱った場合でも

パワハラで訴えられてしまうかもしれない。

 

これからの時代に求められる『平成おやじ』は

しっかりと丁寧に説明して理解してもらう姿勢をもち、

聞く耳を持つクールなおやじでなくてはならない。(汗)


◎『プラスチックの用語』 追加しました

プラスチックの製品を作成する際に、お客様と打ち合わせしたり、

金型メーカ様など 打ち合わせをする機会がよくありますが、

なかなかうまく説明できずに困ることがあります。

 

また 従業員と話をする場合でも正しい用語がわからずに

正しく伝えられないこともあります。

 

少しでも仕事をうまく進めていくために、プラスチックの

射出成形の業務を行う際や打ち合わせで使うことが

ありそうな用語を整理してみました。⇒ 【プラスチックの用語】

 

まだまだ内容や表現についても不十分な点があるかと思いますが

少しずつ改良を加えていくつもりです。

 

少しでも役立てていただけたら幸いです。

◎虫のいいことは続かない

自分が読んでいる本の中で心のバイブルにしている

有名なベストセラーがあります。今さらなのですが

松下幸之助著『道をひらく』です。

経営のための本と言うよりも 仕事の考え方や生き方 道徳など 

内容はごくあたりまえなことが書いてあるのですが、

なぜか 心にすんなりと入っていきます。

 

この本は約50年弱前の1968年に書かれた本ですが、時代が変わっても

人のこころや大切なこと等の本質は変わらないんだなと思いますね。

 

その中で特に好きな内容は 『虫のいいこと』と言う内容です。

 

雨が降ったら濡れるのは当然で傘をさせば濡れないのだが、

傘の準備もせずに なおかつ 自分だけ濡れないようなことを

考える...これは『虫のいいこと』なんだとか

要は自分さえよければいいと言う物の考え方なんですかね。

 

自分の胸に手を当てて考えると

いろいろと思い当たることがあるなあと...(反省)


◎会して議せず、議して決せず

お盆休みが終わりブログを再開することにします。

体調を崩さずに確実に仕事を進めていきたいものです。

 

ところで仕事を進めるために必要な会議について

少し考えてみたいと思います。

 

会議に時間を費やしたが、終わってみたら

何も決まらず、何をするかがはっきりしなかった..

こんなことが意外と多い気がする。

 

『会して議せず、議して決せず』とは

これをうまく例えた言葉なんだと思いますね。また、

会議をすること自体が目的になっている場合も

実は多いのだと思う。

 

たとえば、単なる報告会であれば報告書の回覧で

十分かもしれないし、また、承認を得たいのであれば

書類への署名捺印でも良いかもしれない。

 

また、重要な議題がある場合は、会議前に予め整理して

メール等で回覧しておき、各自の回答などを収集してから

会議を開催してもよい。

 

会議にかかる人件費(時間給×人数×時間)をまず

計算してみることが大切で、基本的に会議はお金を生まない

と言う大前提がないといけない。

 

まず、やめられる会議はやめることと、次に

会議の費用対効果を高めることを考えたい。

◎お盆休みのブログお休み

お盆休みに入りますのでブログを一時お休みします。

8月22日頃から再開する予定ですのでよろしくお願いします。

 

◎中日 谷繁監督休養

中日ドラゴンズの谷繁監督がシーズン途中にして

休養とのことだが、事実上の成績不振による解任とのこと。

 

谷繁監督の3年目で最下位の結果に対しては、

解任と判断されてもしかたがないと思いますが、

ペナントレースの40試合弱が残っている

このタイミングでの解任は少し残念に思う。

 

また、落合GMの責任を問う声も出ている様だが、

それよりも、球団の経営状態があまりよくないため、

全体として大きな問題を抱えているような気がする。

 

『勝利こそが1番のファンサービス』

この言葉がずいぶんと昔のことの様に感じてなつかしい。

◎『知足者富』 (足ることを知る者は富む)

『知足者富』

足りることを知っている人は豊かな人生をおくることが

できるという老子の言葉で、好きな座右の銘の一つです。

 

恵まれているところに気づかず、足りない部分に

目を向けすぎると満足が得られずに

幸せをなかなか感じられないこともある。

 

平和で健康におだやかな暮らしができることに

日々感謝したいものですね。 


◎熱中症対策温度計

作業現場は真夏になると非常に気温が高くなり、

環境管理温湿度計で36.5℃ 湿度20%になっています。

 

厳重注意レベルまで気温が上昇しているため、

スポットクーラー、水分補給、塩飴 等の対策を

実施してます。

 

猛暑日が続くこの時期は 体調管理に十分注意して

熱中症対策と夏バテをしないように過ごしたいものです。

◎天皇陛下のお気持ち

8/8(月)15時から天皇陛下のお気持ちが発表され、

 『生前退位』の意志を明確にされました。

 

象徴としてのお務めについての天皇陛下のおことば(宮内庁)

 

戦前の『現人神』の時代とは違い、現代社会においては、 

国民に開かれた形での象徴天皇のあり方を考えるよい機会となった。

 

昨日の天皇陛下のお気持ちの内容に明確に沿う形となれば、

天皇陛下「一代限り」の特別立法や「摂政」などの

選択肢はなくなったと言える。

 

また 過去の歴史では推古天皇や持統天皇など

女性の天皇が活躍された歴史も踏まえて、皇室制度の見直しや

皇室典範をお気持ちに沿う形で改正する方向ですすめて欲しい。

◎皇太子さま 安城歴史博物館訪問

安城七夕まつりの期間中の8月7日の午後、皇太子さまが

安城市歴史博物館をご訪問され、地元の伝統芸能の三河万歳を

ご覧になられました。(写真は読売onlineより)

 

皇太子さまが安城へ訪問される機会は少ないので、さっそく

私も安城歴史博物館に行ってきました。(下記の整理券配布)

 

遠方から小さくしか皇太子さまは見ることができませんでしたが

こちらを向いて挨拶してくださりました。

 

国旗を配っていただいて皇太子さまに振る機会ができ

良い貴重な体験ができました。

◎車は買うより借りる時代?

テレビ番組WBSを見ていたら

アメリカで最近、特に若者の間で車を買うより

借りる人が増えているとのこと。

 

いろいろな事情があるかと思いますが、ハイブリットから

電気自動車、水素自動車 さらには 自動運転など 変化が早くて、

今は買う時期ではないとの判断が若者に広がってるとのことだった。

 

今までは、持ち家やマイカーの所有は目標の一つであったが、

これからは、年齢や体力、流行などに合わせて、

欲しいものを必要なときだけ、都度レンタルする時代に

変わるのかもしれない。

◎ポケモンGO続き(ポケビジョン検索)

ポケモンGO 巷で話題のため

下記のHPでリアルタイムのポケモン位置情報が

検索できるため調べてみた。

ポケビジョンhttps://pokevision.com/ ←(現在使用できません)

安城市にもポケモンは出現しているけども、

市街地や安城駅周辺、安城市役所等

町の中心部に集中しているようです。

 

こういった情報端末と実体験の融合技術によって、

今までより観光名所になったり、町おこしにも利用できると

いいと思いますね。

 

名古屋の鶴舞公園はポケモンgoの聖地に

なっているそうでびっくりですが、くれぐれも

熱中しすぎて歩きスマホ等のマナーにも注意が必要ですね。

◎働き方改革? 何をすべきか?

かつての高度成長期などは モーレツ社員 企業戦士 等の言葉に

象徴されるように がむしゃらに昼夜問わず仕事をして

残業して 苦労した分だけ収入が得られた時代もあった。

ある意味では苦労が報われた時代だった。

 

自分もかつてはサラリーマンで 遅くまで仕事をすればするだけ

がんばっているなと評価された時代であったと記憶する。

また、いろいろなことに取り組んで叱られたり失敗も多かったが、

上司もふくめて寛容であった気がする。

 

今は 経済成長も期待できず 右肩上がりの時代ではなくなり、

残業もなかなか認められないし、即効性のある成果が問われる。

 

失敗を認めずに即効性のある成果を求めるものだから

各自が自分で判断せずに 指示待ちになりやすい。

 

ある意味これはしかたないことかもしれないが、

チャレンジする気概も失われやすい気がする。

 

適度なおおらかさや遊び心がないと

良い仕事ができない気がするし、工夫も生まれず、

また やりがいも感じられないような気がする。

 

つくづく厳しい時代になったものだな....


◎安城七夕まつり2016

梅雨明けから一気に暑い日が続き

いよいよ夏本番ですね。

夏祭りの季節がやってきました。

 

弊社のある 安城市では 今週末

8月5日(金)~7日(日) 第63回安城七夕まつり が開催されます。

     http://www.anjo-tanabata.jp/

 

安城駅を中心として 七夕竹飾りは1000本以上とのことで

屋台やイベント等もあり ゆかたを着て カップルや

家族でゆっくり歩くのも いいものです。

 

地元商店街はシャッターが閉まった店も増えてきたので、

こういったイベントでぜひ盛り上げてほしいですね。

 

また 隣の岡崎市では 今週土曜日

8月6日(土) 岡崎城下家康公夏まつり第68回花火大会  開催されます。

     http://okazaki-kanko.jp/event/1693.html

 

安城七夕まつりと岡崎市花火大会は ほぼ毎年時期が かさなるので

夕方は 安城七夕まつりに行き 七夕飾りを見て町歩きして、

夜は 安城郊外から ビールを飲んで岡崎花火を眺めるのが恒例です。(笑)

 

季節を感じる祭りは いいものですね。

◎濡れてもすべらない素材

ゴルフ等の屋外でのスポーツをするときに 手袋が濡れて

滑ることで困ることはないですか?

 

これらを解決するためにできた

teijin『ナノフロント』と言う素材がある。

 

この素材が不思議なところは 濡れるほどフィットして

すべりにくくなると言うもので、いろいろな用途に使えそうですね。

 

繊維やプラスチック等 新たな素材、製造方法等で

思わぬ用途を生み、新ビジネスにつながるかもしれませんね。